客の求めることを知る

客の求めることを知る

客の求めることを知る

どんなサービス業にも、必ず、顧客の求める目的というものがあります。これには例外はありません。お客さんがお金を払って、何かの対価を得て、それに満足してもらうことではじめて、サービス業は成り立つのです。この中で、例えばお金に比してサービスの質が悪ければ、当然客のほうでは満足できませんからそこに齟齬が生じ、そのことでサービス業が立ち行かなくなるということも起こります。

 

 

 

これが飲食店であれば、客の目的は食べることですから、料金に見合った味、量の料理を、適切なサービスで提供しなければなりません。

 

 

 

これが風俗であれば、お金を支払い、性的なサービスを受けることが目的です。その中には微妙に個人の好みという判断基準が含まれますが、ある程度のルックスで、看板に謳われているサービスを提供してもらえれば、基本的にお客さんは満足して帰ります。

 

 

 

ただ、世の男性が風俗に何を求めているか、ということは年々微妙に変わっていきます。それを敏感に察知し、その要求に応えることが、風俗店経営には求められます。そのためには、日頃から常にアンテナを張って気を配らなければなりません。

 

その日々の努力が、経営の浮沈を左右するのです。こうしてインターネット上に文章を載せるのもその一貫です。もちろんこうした感度は一足飛びに鋭くなるわけではないので、長い目で見なければなりませんが…しかしこうした努力は、決して無駄になるということはありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ