超デリヘル術

デリヘルを夜呼ぶべき理由

デリヘルを夜呼ぶべき理由

前回、デリヘルは夜呼ぶべきだ! とぶちあげましたが、なぜ、人気のある女の子、可愛い女の子は夜にいるのか(逆に昼間にいないのか)について説明しましょうね。

 

 

 

当然ながら、デリヘル(こちら)は昼よりも夜のほうが忙しいのです。私の店舗などは、夜は昼の8倍ぐらい電話が鳴るのです。これは致し方ないことですね。風俗利用者のコア層である30〜50代の方々は当然、昼間は働いています。

 

で、私の店で働いている女の子たちも、こういう忙しい時間を狙って出勤してきます。そのほうが稼げますからね。風俗は歩合の世界です。当然ヒマな時間より忙しい時間のほうが稼げます。実際、夜の時間帯では10万もの金を稼ぐ人気嬢でも、昼間に出勤したら3万ほどしか稼げないということもあります。厳しい世界です。
 

 

 

こんなわけで、昼間は一本一本の電話を大切に扱います。少ない電話の中からなるべく多くの女の子に仕事をつけてあげます。そんな事情があるので、ぶっちゃけ大して可愛くない女の子のことも、「可愛い」とか「スタイル抜群」と言って、お客さんをつけてあげるわけです。

 

以上のことから、私がデリヘルは夜呼ぶべき! と言ったことの理由もわかると思います。(本当は昼間もバンバン来てほしいんですけどネ!)

 

 

 

しかしですね、実はデリヘルを夜呼ぶ時には若干の注意点というものがあります。

 

長くなったのでまた次回、お話しますねー。


ホーム RSS購読 サイトマップ