超デリヘルゴールデンタイム術

デリヘルゴールデンタイム!

デリヘルゴールデンタイム!

デリヘル、ホテヘルなどの派遣型風俗業界における、「チェンジ」「キャンセル」という用語については、前に説明したとおりです。

 

チェンジには、実はしたほうがよい時間帯というものがあります。詳しく言うと、「この時間帯のチェンジは、当たりの女の子に出会える確率が高い」という、言わばゴールデンタイムがあるのです!
 

 

 

一般的に、デリヘルで一番予約が集中するのは18時〜22時と言われています。そして、デリヘルで働いている女の子は大体、24時あがりという事が多いと言えます。さらに、女の子が一番多く出勤している時間帯は、18時〜24時です。

 

つ・ま・り…

 

多くの女の子の出勤時間帯と、予約が集中する時間帯がかぶっている、18時から22時というのは、言ってみれば魔の時間帯なわけです。こんな時間にチェンジをすると、逆にはずれの女の子を引きやすくなってしまいます。
 

 

 

では、逆に考えてみましょう。予約が途切れている22時〜24時の間にも、女の子は出勤しています。ということは、この2時間のあいだでチェンジをすると、当たりの女の子を引く確率がグっと上がるというわけなんです! この2時間が、お客様にとってのゴールデンタイムということですね!

 

チェンジをうまく使うと、その店の女の子のレベルを探ることもできます。まさにデリヘル攻略の極意ですね!

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ